キャバクラ体験談

キャバ嬢の将来ってどうなるの?働く前に知っておきたいこと

将来の扉

キャバ嬢のそれぞれの将来

将来の扉
キャバ嬢は若いうちから何百万円と稼ぐことができる数少ない職業です!

しかしそれに対して、引退までの寿命がとても短い仕事でもあります。大半のキャバクラでは、20代後半を境にそれぞれの道に分かれ始めることが一般的です。

ここではキャバ嬢が将来どうなっていくことが多いのかをご紹介します!

①結婚して引退

キャバ嬢は偏見や金銭感覚のズレなどで、結婚から遠のいていくイメージを持たれがちです。

しかし実際のところは、そんなことはありません!

現にボーイ時代にも、結構な数の寿退社を目にしました。

その中には指名を貰っていたお客さんとそのまま結婚して、水揚げを成功させる人も!お客さんの中には、お金持ちな人も多いので、恋愛対象にするキャバ嬢も珍しいことではありません。

また結婚はしなくても、パートナーを見つけたり、妊娠を機にやめていく人もいます!

②キャバ嬢のスキルを活かして転職

自分の将来性や健康面を考えて、昼職に戻る人も一定数います。これまでは水商売から一般職へのセカンドキャリアは、あまり良い条件のものがありませんでした。

しかし最近ではキャバ嬢の転職をサポートする企業や団体も増えてきています!

この場合にはキャバクラで培った

  • 接客力
  • コミュニケーション能力
  • 営業力

などを武器に職を探す人も多いようです。

一般的にはアパレル系や美容系の道に進むことが多くなっていますね。

またキャバ嬢の中にはそれらを利用せず、キャバクラで得た人脈やコネで転職を実現させるような人もいます!

このような昼の仕事に戻るタイプの人は、元々何かしらの目標や理由があって、水商売を始めた人が多い印象です。

③大学生卒業後に普通に就職

昔に比べて、最近では大学に行きながら、キャバクラでバイトをする人が増えたように思います。なので卒業シーズンには、就職と共にキャバクラを辞める人も少なくありません。

単に生活費や遊ぶお金のために働く人もいますが。

  • 学費
  • 留学
  • 整形

などの理由も多かったように思います。

また中には引退した後もお昼の仕事をしながら、夜はキャバクラで働き続ける人もいます!

④起業

キャバ嬢の中には、野心家や独立志向の強い女性も少なくありません。

有名キャバ嬢が引退後に、自分のお店やアパレルブランドを立ち上げることは、一つのロールモデルとなりつつあります。そのため一般的なキャバクラでも開業資金を貯めて、自分で事業を起こす人がいます!

業種は様々ですが、自分で夜のお店を始める人もいれば、美容系のサロン、飲食店などを営む人が多いです。

確かにキャバクラは経営者のお客様も多いので、将来起業を考えている人には良い環境でしょう。

ポイント

キャバクラのオーナーは、水商売の他にも手広く会社を経営していることが多いです。そのためノウハウを吸収できたり、アドバイスを受けやすい環境であるケースもあります!

キャバ嬢をずるずると続ける人も

カレンダー
キャバクラは比較的ラクに稼げてしまいます。

なのでそこに甘んじて、ずるずると夜の仕事を続ける人を沢山見てきました。

明確な目標がない場合は、辞めるタイミングも掴めません。

さらには、きちんと貯金が出来ていない人も多いように思います。

キャバクラを始めた理由が、

  • とりあえず稼ぎたい
  • 友達もやってたから
  • 普通の仕事はしたくない

のような人は、特に注意が必要です!

冒頭でも書いた通り、キャバクラは寿命の短い仕事です。「また稼げばいいや」と思っている内に、稼げない歳になってしまいます。

気づいた時には

  • 経歴が水商売しかない
  • 昼夜逆転の生活から抜けられない
  • ビジネスマナーや正しい敬語が分からない
  • 金銭感覚が狂ってしまっている
  • プライドが大きくなっている

のように昼職には戻れない身体になっていることがあります。

実際に30を過ぎてもキャバクラを転々として、アテがなくなってしまう人もいました。結局、貯金がなくても普通のアルバイトなどにも戻れずに、今は風俗で働いているようです。

キャバクラは華やかな面もありますが、このような一面もあるので注意しましょう!

キャバ嬢は将来について考えてから働くこと

考える女性
このような事にならないように、キャバクラで働く時には目標を決めておきましょう!

自分には関係のない話と思っていると大変危険です!

  • ◯万円貯金する
  • 結婚相手を見つける
  • ◯歳までに水商売を辞める

など、何でもかまいません!

目標があれば、そこから逆算して日々やるべきことも明確になるでしょう!

キャバ嬢は良くも悪くも全てが自分次第なので、自己管理は非常に大切ですね。

また転職のために資格を取ったり、結婚のために婚活に励んだりと、仕事以外の努力も必要でしょう!

そのためにも日頃から、キャバクラを辞めた後の将来のことは考えておくことが大切です!

将来性のほかにもキャバクラで働くときのQ&Aはこちらで解説しています。